ARTICULATED HOOD JKT
CL-1529

90,720円(税込)

 BLACK
1
2
390,720円(税込)
在庫なし
カラー
サイズ
購入数

高度な染色技術を駆使したガーメントダイ(製品染め)

着込むことでヴィンテージのような豊かな表情が生まれる一着
表地は形状記憶性と独特の光沢を持った、合繊特殊組織マイクロファイバーの高圧製品染め。
通常は綺麗に染めることが難しいポリエステル/ナイロンを高圧の圧縮釜で染め上げカラーを定着させています。高度な技術力を要する加工ですが熟練の職人の技で丁寧に仕上げています。使い込むことで、色・素材共に風合いが増し、一般的な合繊には無い豊かな表情が生まれます。製品染め特有のアタリやステッチの縮み、光に当てた際の美しい陰影など他にはない独特な風合いが特徴です。
中綿には3M社のシンサレートEx-Softを採用し、着心地を損なわない柔らかな仕上がりと軽さ、高い保温性を持たせています。


可動域を広げた高度なパターンテクニック
独特なカッティングや複雑に構築されたパターンが特徴です。
運動量の多い関節部分に切り替え、襠(マチ)、 ダーツを用いてデザインを融合し、立体的に仕立てることで、シャープなラインはキープしながらも高い可動性を生み出しています。


保護力を高める革新的なディテール
立体縫製のフードは一箇所のスピンドルを引くだけで、頭部の動きに完全についてきます。内側にはマスクを装備し、過酷な状況下でも最大限に顔を保護し、口の部分は通気ゾーンが快適性を提供します。


・合繊特殊組織マイクロファイバーの高圧製品染め
・シーム利用のフロントポケット
・脇下パネルで高い可動性
・左胸にはファスナーポケット
・可動性を高める立体縫製の肘
・立体縫製のフードが快適なカバー力を発揮
・マスク(収納可能)が抜群の防風・防寒性を発揮
・バックスタイルを引き立てる背中の切り替えし

「素材」
ポリエステル65%ナイロン35%

「サイズ」
1/着丈63.5cm身幅50cm肩幅41.5cm袖丈64cm
2/着丈65cm身幅52cm肩幅43cm袖丈66.5cm
3/着丈67cm身幅54cm肩幅44cm袖丈68cm






形状記憶性と独特の光沢を持った合繊特殊組織のマイクロファイバーを用い、高圧製品染めで仕上げたブルゾン。
中綿にはシンサレートを使用し、着心地を損なわない柔らかさと高い保温性を実現しました。
シャープなシルエットの中に身体の動きに合わせた立体裁断を採用、緊張感のある見た目とは裏腹に動きやすさが特徴です。
デザイン性、技術力、機能性やギミックを兼ね備え高いクリエーションで融合したCIVILIZED最高峰のアウターです。





















表地はポリエステル×ナイロンの合繊特殊組織、マイクロファイバーの高圧製品染め。
通常は綺麗に染めることが困難なポリエステル/ナイロンを高圧の圧縮釜で染め上げカラーを定着させています。
高度な技術力を要する加工ですが熟練の職人の技で丁寧に仕上げています。
一般的に天然素材を用いた商品(デニムやレザーなど)は使い込むと“アジ”が出て、
対照的に合繊(ナイロンやポリエステルなど)は劣化するという見方をされてしまいます。
しかし、製品染めを施したこちらのブルゾンは、使い込むことで、色・素材共に風合いが増し、
一般的な合繊には無い豊かな表情を楽しんでいただけます。
ナイロンらしい適度なシャリ感がありつつ、ヌメリのある滑らかな質感に仕上がっています。





裏地はポリエステル100%。袖通しも良く、防寒性もあります。
そしてインサレーション(中綿)には3M社のシンサレートEx-Softを用いています。
この素材は、「より暖かく、より軽く、よりソフトに」をコンセンプトに研究・開発された高機能中綿素材です。
一般的な中綿と比較して、10%〜30%軽量で同等の保温性を発揮してくれます。
着膨れを抑えたタイトシルエットを実現しているのはこちらの高機能中綿素材によるものです。





こちらは見えづらいですがCIVILIZEDとThinsulateのブランドタグになります。
通常はシルバーのネームタグが付けられいていますが、縫製後に染め上げるため、生地と同様の色に染まります。
当然ではありますが製品染めをした商品はそれぞれに少しづつ表情が異なるため、一つとして同じものは生まれません。




独自のアーティキュレイテッドスリーブを採用。
頑丈な素材を使用し、シャープなラインに仕上げていますが、運動量の多い関節である肘に、
自然な動作が可能な分量のマチを付け、高い可動性を生みだしています。
同時に、大きくとられたマチの切替えが、このジャケットの特徴的なデザインとなっています。
生地をくり抜き下から生地をあてるなど縫製が難しく非常に手間がかかるディテールでもありますが、
そうすることでジャケットと一体感が生まれミニマルなデザイン性を高めています。





そして着心地を大きく左右する最重要ポイントが脇下のパターンにあります。
脇下には運動量を多く取ったV字カッティングを採用しています。
肘と同様にこちらも縫製に手間がかかりますが、腕の曲げ伸ばしや旋回もスムーズに行え、垂直に上げてもツッパリ感を感じることがなく快適な着心地を実現しています。






背中から見た肩の部分です。セットインスリーブで袖付けをしながらラグランスリーブのように見える視覚効果があります。
肩から袖にかけて縫製部分をつなげることでデザインに連続性が生まれすっきりとミニマルになります。
この仕様もCIVILIZEDのアウターやジャケットによく採用されています。





後ろ身頃は中心に向けてシームが集中するカッティングデザイン。





フードに収納されているマスクはCIVILIZEDを象徴するディテールの一つ。
ストリート感のあるファッション性だけでなく、自転車やバイクに乗る時や、
普段でもネックウォーマーとしてしっかりと機能します。
口元に通気口を配すなど丁寧な仕事ぶりもうかがえます。





フロントファスナーはririのダブルZIPを採用。





左胸に配置したファスナータイプのチェストポケットです。
視覚効果と操作性を高めるため、ポケットの位置や角度は計算しています。






最後に一番下にあるハンドウォーマーポケット。
チェストポケット同様に手の自然な動きに合わせ配置しており、寒さから手先を保護する重要なディテールです。






























高圧製品染めという特殊な染色技術を用いることで何ともいえない風合いに仕上がっており、
着用を繰り返すことで生まれる経年変化も一般的なナイロンにはない面白さです。
シャープなシルエットながら、立体的で可動域の広いパターンメイキングの為、動きやすく非常に着心地が良いです。
トレンドに左右されることのない強いデザイン性と機能性を併せもったCIVILIZEDを象徴する逸品です。